あれは私が中学生の時

あれは私が中学生の時の話です。当時私はルアーフィッシングに夢中で、よく釣り雑誌やテレビの釣り番組等をよく見ていました。中でもバスフィッシングに興味を持ち、学校でも友達とそのことについてずっと語り合っていた記憶があります。ある時、友人と一緒にバスフィッシングに行こうという話になり、とんとん拍子で話が進んでいきました。しかし、私の住んでいる地域には川や池、湖が近くになく、どうしても車などで行かなくてはなりませんでした。ですが、私は友人と話し合い、なんと自転車で行くことに決定したのです。
当日、早朝に家を出て友人と待ち合わせをし、早速目的地の池まで自転車で出発しました。途中で道に迷いながら何回も地図を見直し、ひたすら山道を自転車で進んでいきました。家を出発してから約3時間後、ようやく目的地の池を発見し、息も絶え絶えに早速釣りを開始したのです。人生初のバスフィッシングということもあり、とてもテンションが上がっていました。しばらくすると、竿先が急に重くなりました。最初は根掛かりかなと思いリールを巻いていると、突然手に妙な振動が走りました。なんと魚がヒットしていたのです。慎重に糸を手繰り寄せ魚影が水面近くまで来た際、今まで見たことも無い魚が釣れていました。大きさは約50センチで全身がくすんだ色をしており、見た目はナマズのようでした。後で調べた結果、それは雷魚という魚で、ヘビを食べることもあるそうです。友人を含め自分もとても驚き、まさかこんな魚が釣れるとは思ってもみませんでした。
その後、友人と何時間かそこで釣りを行い、友人は見事ブラックバスを釣り上げました。そろそろ夕暮れも近づいてきたため帰り支度をして近くの国道に出た際、驚愕の自体を目にしたのです。よく車道の頭上に距離が記載されている看板があると思うのですが、私たちの住んでいる街までの距離がなんと40kmと記載されていました。雷魚を釣ったという感動よりも、正直こっちの方が何倍もビックリしました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

プライドを持って添乗員として働く夫

添乗員として給料は良くないですが、プライドを持って働いています私は海外旅行のツアーに同行する添乗員をしています。
派遣という形が多い添乗員の仕事ですが、私は専属としてある旅行会社に勤めています。

私はこの仕事に就いて12年ですが、誇りとプライドを持って働いています。お客様を相手にし、海外の文化の違う場所で対応をしなくてはならないので、やはりご納得いただくのが大変な場面等もありますが、その状況の中で気持ちよく旅行していただくために添乗員がいると思っていますので、同行している間はお客様の安全確保と、お話しするときの1つ1つの言葉に気を遣っています。

ただ、他の添乗員をみてて思うのが、何でもかんでもお客様のいいなりになるのが良い添乗員だとは思いません。やはり公的秩序は守るべきですし、案内する人間として守らなければならないことは伝えるべきだと思います。

私がお客様からお褒めの言葉をよく頂くことに、上記のことが挙げられます。
たとえば、写真撮影が許可されていないところでも、他の添乗員は見つからなければ大丈夫、と言い撮影を許可するようなことを言う人もいます。日本へ輸入が禁止されている生ハムなどの生肉を見つからなければ、と案内する人もいます。私は案内する人間がそのようなことは絶対に言ってはならないし、説明するべきだと思っています。お客様が間違ったことをすれば、同行する者として注意もします。

添乗員は下僕ではありません。お客様サービスだからといって、何でも言いなりになるのも間違いです。お客様は子供ではないので、キチンとお話しすれば分かってくださいます。これからも誇りを持ってこの仕事を全うしていきたいと思っています。給料は仕事の大変さを考えると決して理想的、良いとは言えませんが、大変満足しております。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

節約しすぎ?バイクレースもストレス発散!

バイクレースでストレス発散!夫の健康が第一です夫の年収は、450万円くらいなんですが、毎年毎年・・・今年こそ上がると思っては、上がらず残念な結果になっています。

本人も、この金額には納得していないようですが、悔しい思いをしながらがんばっている姿を見ると切ないです。

私が病気がちなため、夫には迷惑ばかりかけて申し訳ない気持ちでいっぱいになります。また娘のために、もっと貯金や生活にゆとりを持たなくてはと思います。収入も、あと少し増えると余裕ができるんです。

家のローンや車の買い替え、教育費など、出費はどんどん増えますね。宝くじが当たらないかな?!もし当たったら何に使う?・・・なんて、話をしながら、仲良く暮らしています。

家族の健康が一番なので、この先、夫が倒れないように祈るだけです。生活面では、節約をし、もう少し我慢することで、きっと理想的な生活ができるようになることでしょう!

家も購入したし、贅沢をしなければ暮らしていけるのですから、本当に幸せだと思います。

ペットも飼い、車もあり、子供もいる・・・そんな暮らしに何も不満はありません。ですが、あと少し、収入が上がったら気持ちに余裕ができるのです。

早く貯金を増やしたい、早く家のローンを払い終えたいと思う気持ちの焦りが・・・。夫から「節約しすぎ!」と、注意されます。夫も焦りがストレスになってしまうこともあります。

夫は趣味でバイクレースに出場したりするので、そこでストレス発散をしているようです。趣味や遊びにも使うことで、元気になる夫・・・元気でいてくれるのが家庭の平和でもあります。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

楽しく食卓を囲めたら幸せ

楽しく食卓を囲めたら給料が少なくても幸せ今話題の婚活で、相手に求める収入がいくら以上という話を聞いていると、この人はまだまだ結婚できないだろうなぁと思ってしまいます。

なぜなら結婚は勢いもあるから。パソコンで検索して収入で選択して相手を選んでいるようでは、なかなかいい人には巡り会えないでしょう。

さて、勢いで結婚した我が家ですが、もちろん理想をいうなれば収入は多ければ多いほうがいいです。

いわゆるセレブな奥様のように、料理教室に通い食器や料理の盛り付けに凝ったりしてみたいものです。

現実は質より量。食べ盛りの子どもは盛り付けなんか見ちゃいません。でもかしこまって食べるより、こうしたわいわい楽しく食べる食事のほうが美味しい気がします。負け惜しみかもしれませんが・・。

1日にあったことを、ご飯を食べながら話す。これって素敵なことですよね。時には怒ったりすることもありますが、学校や仕事の話を聞くのは楽しいものです。

テレビで見たんですが、収入が少ない夫婦のほうが、夫が家事を手伝う時間があるからか夫婦仲はいいそうです。

確かに収入が多い旦那さんは激務でなかなか家に帰ってこれないイメージがあります。そして家事育児は妻任せ。変なドラマの見すぎでしょうか。

お金もある、家庭も充実している、と両方を求めるのは難しいですね。でもどちらかを選べと言われたら、私は多分収入は少なくても楽しい家庭を選びます。

もちろん、全く収入がないような状態では困りますが。まあ今は、旦那さんが専業主夫で奥さんがバリバリ働くという選択肢もありますけどね。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

小さい会社ですが安定しています

一戸建てに親子3人だけで住むようになって色々と節約の工夫を始めました主人の給料には不安はありません。私は、現在41歳の専業主婦です。主人は誕生日がくれば42歳の一つ歳上です。

現在は、主人の親所有の一戸建てに、5歳の息子と三人で暮らしております。主人が勤めている会社は小さい会社ですが、大きな会社と契約を結んでいるので今のところは安定しています。

月々のお給料もしっかり支払われています。冬と夏のボーナスも支給されております。年2回の我が家でのお楽しみになっております。年齢の割には少ない方だとは思いますが、普通にごはんも食べれ、欲しいものも購入し、旅行だってしちゃいます。

給料も生活するだけでなかなか貯金も出来なかったので、息子の将来の為に財形を始めました。初めの頃は、私も勤めていたので全然苦にならなったんですが、息子が出来、仕事を辞めて、主人の実家に同居、義理の母と合わず、別居になってからが、生活が一変になりかなり大変でした。

給料だけでやっていけず、その時は少し貯金を切り崩しました。このままではいけないと、生活費の把握から予算立てたりしながら、我が家の生活費を見直ししました。

初めての一戸建てで、食費などは分かっていても、光熱費、車維持費、家の補修費等本当に分からないだらけで大変でした。

今は安定している主人の給料ですが、トラブルを起こし3か月減給っと言う時もありました。次に同じようなトラブルを起こすと、会社にはいられないとはっきり言われているので、その時が来ないように祈っています。

しかし、失敗を恐れて仕事に支障がでてもいけないので、妻である私は言いました。
「会社を首になっても前向きに生きよう。給料が半分になっても、足りない分は私が仕事をすればなんとかなる。一時間以上の通勤時間も無くなり、息子との時間も増えるし、息子も喜びます」

ずっと、主人には元気に会社に行ってほしいですが、こんな覚悟もしております。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

病院の事務の給料

病院の事務仕事ですが、看護師さんの給料より低いくらいです私の主人は病院の事務職です。事務職といっても資格などを持っているわけではなく、病院の経営にかかわるような仕事の内容です。

私の主人は高卒だったのですが、運がいいことに病院の理事長に認められて大学に行かせてもらうことができました。

そのため、結婚後もしばらくは、大学の学生時代の時に借りていたお金(生活費)を返済していました。

大学に行かせてもらえるくらいですので、期待されていると思うのですが、給料はなかなか上がらず専業主婦の私としては、もう少しもらって欲しいと思っています。

主人に給料のことを言うこともあるのですが、主人としては他の人よりはもらっているので、今の給料でも多い方なんだと言い返されてしまいます。

もちろん主人に言って、給料が上がるわけではないのですが、自分としては毎月のやりくりに余裕がないので、私も働きたいと思っているくらいです。

ただ現実問題、子供達がまだ小さいので働くことができません。もし働いても保育料だけでかなりかかってしまうので、すべて保育料に消えてしまうと思います。

先日主人が昇進することができ、給料も少しアップしたのですが、主人がもうこれ以上は上がらないかもと、夢のないことを言います。

以前は同じ役職でも年数で給料が上がっていたそうなのですが、今の時代では下がらないだけありがたいと言います。

でもやはり、これで給料が打ち止めかと思うと悲しくなってしまいます。今は、共働きの時代ですので、いづれ私も働こうとは思っていますが、結婚当時の理想は自分は専業主婦で生活したいという夢がありました。

今のご時世、大きな夢を持つことは難しいかもしれませんが、主人には頑張ってもらって夢を大きく持ってもらいたいです。そして私としては給料UPを希望します。病院の看護師さんの給料はかなり良いと聞いています。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

もっと自覚と自律をして欲しい

塗装業の夫。もっと自覚を持って稼いで欲しい。私の夫は、塗装業をしています。

自営なので、現場によって日当が違います。今はとにかく件数を稼ぎたいので、安く仕事を取ってきます。

仕事がまだまだ安定していないので、仕事がない時は本当になくて、どうしようもない状態。まだ私が働いているのでなんとかなっていますが、夫の理想は、よその会社のように奥さんには仕事の補助をしたり、現場が忙しければ手伝ったりしてほしいと言いますがそれはあくまで理想。

実際には安定して仕事がないのであれば、私が専業主婦になって時折仕事を手伝うなんて無理な話です。もちろんボーナスだってないわけですし。

もうちょっと営業も率先してやってくれればいいのに、営業もほとんどせず他力本願な部分があります。

都会で塗装業をしていた時は月60万くらいはもらっていたと言われても、現実問題、仕事がなさすぎて友人の会社にお手伝いに行く生活なのに…。いつになったら塗装一本で生活出来るのか…。

都会で生活していた頃にもらっていた金額を望むわけではありません。その半分でもいいので、せめて自分の力で稼いでほしいのです。

夫を立てるために、周囲にはそれなりの嘘をつかなければならずそれはそれで辛いです。本当に仕事がなく、毎日家にいてネットゲームなどされていたら悲しくて仕方ない事もあります。

過去の話、理想ではなく現実を見つめ危機感を持って欲しいのですが。これは口にしてはいけないと思っているので夫には言いませんが…。こんな私はわがままなのでしょうか。今は、夫婦は助け合いだと割りきって仕事に行っています。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントする

旦那の給料

旦那の給料がこれくらいあれば、
あんなことも、こんなことも自由に好きに出来るのにな~
パートも辞められるし、子供にいい教育をしてあげられるし
海外旅行にも行けるのにな~
なんて夢見るあれこれです。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする